© 2023 by SATOSHOKAN

  • w-facebook
  • Twitter Clean

December 27, 2017

府中の生徒さん達、今週の作品から!課題は、李白のあまりに有名な漢詩「静夜思」の一節からですよ!

行書で、「望山月低」です。

行書らしく厳しい筆致で、上手に書けました。特に、「望」の字は、バランスよくうまく書けてます。

ただ、「山」の字は、最終画のタテ画をもう少し上にあげると更に良くなりますよ。

この調子で、がんばりましょう。

December 23, 2017

府中の生徒さん達、今週の作品から!

李白のあまりに有名な漢詩「秋夜思」の一節を書きましたよ!

行書らしい厳しい筆致で、上手に書けました。

この調子で、がんばりましょう。

December 20, 2017

国立の書道教室「墨遊会」の生徒さん達、今週の作品から!

こちら、今年の3月に入会した生徒さんです。

それにしては、キリッとした楷書らしい表現で、上手に書けました。

特に、「春」の字は、バランスが取りにくく難しいのですが、形よく立派です。

「夏」の字も、ダイナミックでいい感じです。

この調子で、がんばりましょう。

December 19, 2017

虎ノ門の象寛書道教室のある丁子屋呉服店の着付け教室のお免状のお名前を書きましたよ!

日頃の努力の結果だと思います。お免状をいただけます方、おめでとうございます。

真心をこめて、書かせていただきました。

December 19, 2017

虎ノ門の象寛書道教室の生徒さん達、今週の作品から!

行書を学んでいる生徒さんの作品です!

行書のしなやかさを活かして、ダイナミックに上手に書けています。

特に、「上」の字は、タテ画から、横画に移る筆致が、すごく自然で、

うまいです。

この調子で、がんばりましょう。

December 17, 2017

平安~鎌倉の和様の書、藤原行成や小野道風、藤原俊成、藤原公任、九条兼実などの作品を展示した「古筆~かなの美~」展を見てきましたよ!

早稲田にあるセンチュリーミューゼアムで開催されておりました。

当然ながらどれも、素晴らしい作品でしたが、特に藤原俊成は、ダイナミックな筆致で、何度も食い入るように見てきましたよ。

また、常設展示として仏像も何点か、展示されており、静かでゆったりとした時間を、過ごせることができましたよ。

December 17, 2017

西麻布(六本木)の象寛書道教室の生徒さん達、今週の作品から!

課題は、行書で「神社」です。

「神」の字は、草書に近い行書で、崩した書き方にしましたよ。

キリリとした、表情のいい字に仕上げました。

この調子で、がんばりましょう。

December 15, 2017

府中の生徒さん達、今週の作品から!

こちらの生徒さんは、今、かなを勉強されていますよ。

課題の俳句は、わたしの書道の恩師「横山象雲」先生のものから、一句。

”枯れ枯れて 雨音もなき 広野かな”

連綿や、それぞれのかなの字の形を、上手にかけました。

ただ、「音」の「日」をもう少し下を絞り、「なき」の部分を、もう少し「雨音も」に

近づけると、更によくなりますよ。

この調子で、がんばりましょう。

December 14, 2017

府中の生徒さんのお寺では、遍昭上人が落ち葉の向こうに見えてましたよ!

ありがたや、ありがたや。。。

境内には、大きなイチョウの木があるのですが、すっかり葉が落ちてましたよ。

December 13, 2017

国立の書道教室「墨遊会」の生徒さん達、今週の作品から!

課題は、”少年老い易く学成り難し”で有名な、朱熹の漢詩「偶成」の一節からです。

行書らしく、どっしりとかつ、きりりとしまった字体で、上手に書けました。

この調子で、がんばりましょう。

Please reload

Featured Posts

西麻布(六本木)の象寛書道教室、12月の開催日は、変更になりまして、12月12日と、12月19日です!

November 24, 2019

1/6
Please reload

Recent Posts