検索
  • 佐藤象寛

プライベートレッスンでお伺いしているお寺さん、お盆の時期の、季刊誌(表紙)に作品を掲載していただきましたよ。篆書体で「暑」です。

プライベートレッスンでお伺いしているお寺さん、お盆の時期の、季刊誌(表紙)に作品を掲載していただきましたよ。


篆書体で「暑」です。


上の部分は太陽を、下の部分は、木が焚き上げられる様子を表してるとのこと。

暑いのですが、今日、今年初めて、蝉の声を聞きましたよ。


気温だけ上がっても、なんとなく夏は感じられず、やはり、蝉の声や、入道雲、風鈴の音など、五感からインプットされる情報で総合的に、夏を感じるんですよね。

DNAに、しっかり記憶されているんでしょうね。


自分も、あらためて自然の一部なんだなと、考えさせられます。

熱中症には、くれぐれも気をつけて、お過ごしください。


閲覧数:0回0件のコメント