検索
  • 佐藤象寛

ペン字のテキストに、キレイな散らし書きがありましたので、ちょっと書いてみましたよ。順徳院の、和歌「暁と おもわでしもや ほととぎす・・・」からです!

ペン字のテキストに、キレイな散らし書きがありましたので、ちょっと書いてみましたよ。 (紫陽花は、去年の高幡不動のものです。)


順徳院の、以下の和歌です。

「暁と おもわでしもや ほととぎす    まだ半天(なかぞら)の 月に啼くらむ」


夜空の真ん中に見えている月が、あまりに明るくて暁と間違えて、ほととぎすが鳴いているんでしょうね。夜が短いことも、思わせているんでしょうね。。。


2回の閲覧0件のコメント