top of page
検索
  • 執筆者の写真佐藤象寛

先日、モンゴル人の生徒さんからご紹介いただいた絵本作家、ボロルマーさんの新作の絵本が届きましたよ。タイトルは「イヌワシ使いのエルジャン」です。

先日、モンゴル人の生徒さんからご紹介いただいた絵本作家、ボロルマーさんの新作の絵本が届きましたよ。

タイトルは「イヌワシ使いのエルジャン」です。


モンゴルの西には険しい山岳地帯があり、そこに住むカザフの人たちは、古来、イヌワシを使った狩りをしてきました。

少年とイヌワシの心の触れ合いや、カザフの雄大な景色や慣習が、ボロルマーさんの温かい表情と繊細なタッチで、描かれてます。


私の田舎、秋田でも鷹匠といって、タカを使って狩りをする慣習が古来ありましたが、現在は残念ですが、なくなってしまったと思います。


人間と自然との関わりかたや、伝統文化の継承の難しさなど、色々なことを考えさせられる、深い作品でしたよ。






閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page