検索
  • 佐藤象寛

六本木の象寛書道教室の生徒さん、今週の作品から!芭蕉の有名な俳句「草臥れて 宿借るころや 藤の花」です!

六本木の象寛書道教室の生徒さん、今週の作品から!


芭蕉の有名な俳句「草臥れて 宿借るころや 藤の花」です!


六本木教室は、4月以来、6ヶ月ぶりの再開でしたので、生徒さんの宿題も、そのときの課題で、藤の花をテーマにした俳句になっています。


散らし書きもよく、上手に書けました。


ただ、かなより大きい漢字でも少し、ばらつきがあるので、きちんと揃えると更に良くなりますよ。墨も、少し薄墨のような漢字ですね。。。


この調子で、がんばりましょう!



1回の閲覧0件のコメント