検索
  • 佐藤象寛

六本木の象寛書道教室の生徒さんたち、先週の作品から!俳人”緋葉子”の一句からです!

六本木の象寛書道教室の生徒さんたち、先週の作品からです


俳人”緋葉子”の一句からです!


こちらの生徒さん、かなを学んでいますが、小筆で俳句を書き始めたのは、1ヶ月ほど前で、まだ、運筆にぎこちなさがあります。


「春」の書き方も、左下へのはらいの書き始めの位置と、「日」部分の下のとんがっている位置を合わせると、更に良くなりますよ!


0回の閲覧0件のコメント