検索
  • 佐藤象寛

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、先週の作品から!杜牧の有名な漢詩「山行」の一節からです!

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、先週の作品から!


杜牧の有名な漢詩「山行」の一節からです!


楷書で書いていますが、起筆・終筆もしっかりして、上手に書けました。


ただ、「山」の字の左右の間隔を、均等にして、また、「遠」の字の”しんにょう”の最終画を、もう少し下に反らせるように書くと、更に良くなりますよ!


この調子で、がんばりましょう。


0回の閲覧0件のコメント