検索
  • 佐藤象寛

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、先週は団扇に書く練習をしましたよ。

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、先週は団扇に書く練習をしましたよ。


みなさん、「かな」を学んでいる生徒さんが多く、俳句などを書いてみましたよ、


「夏草や兵どもが夢の跡」(芭蕉) 「名月や畳の上に松の影」(其角) 「しづかさや岩にしみ入る蝉の声」(芭蕉)

右端の生徒さんは、漢字の「輝」の行書体です。


みなさん、バランスも良く、上手に書けました。 せっかくですから、この夏使いましょうね!




1回の閲覧0件のコメント