検索
  • 佐藤象寛

国立の書道教室「墨遊会」の元生徒さんが、モスクワで合気道教室を開講するので、掛け軸をお願いされ、書いてみましたよ!言葉は、生徒さんが選び「爽気、心神淡なり」です!

国立の書道教室「墨遊会」の元生徒さんが、モスクワで合気道教室を開講するので、掛け軸をお願いされ、書いてみましたよ!


言葉は、生徒さんが選び「爽気、心神淡なり」です!

真心を込めて、書きましたよ!


行草体で書きましたが、なるべく力強い表情となるよう留意しながら進めました!

墨も、古墨を使用し、墨量の多い箇所は、にじみの中に独特な色合いが見られて、良い味わいとなりました!





3回の閲覧0件のコメント