検索
  • 佐藤象寛

府中の生徒さんたち、先週の作品から。北条時頼の漢詩「 春流 岸よりも高く 細草苔よりも碧なり 小院人の到る無く 風来って 門自ずから開く 」から!

府中の生徒さんたち、先週の作品から!


北条時頼の漢詩の一節からです! 


「 春流 岸よりも高く 細草苔よりも碧なり 小院人の到る無く 風来って 門自ずから開く 」


ほとんど行書らしい流れのある表情で、上手にかけました。

ただ、「於」の字の1画目は、もう少し右上がり強くすると、更によくなりますよ!


この調子で、がんばりましょう!



0回の閲覧0件のコメント