検索
  • 佐藤象寛

府中の生徒さんは、お寺さんなのですが、今回も季刊誌用の文字を書きましたよ!篆書体で書きましたが、これなんの漢字なのかおわかりですか?そうです、実は「夏」という漢字なんですよ!

府中の生徒さんは、お寺さんなのですが、今回も季刊誌用の文字を書きましたよ!篆書体で書きましたが、これなんの漢字なのかおわかりですか?そうです、実は「夏」という漢字なんですよ!


この字の意味は、人が仮面をつけて踊っている姿を表しているんです。

そういえば、地方では、仮面をつけたり、頭部を布で覆ったりして、盆踊りをするところもありますよね。


わたしの田舎秋田でも、編み笠を深くかぶってうなじと赤の紅が、上品な色香を感じさせる西馬音内の盆踊りなどが、その一例です。



0回の閲覧0件のコメント

© 2023 by SATOSHOKAN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン