検索
  • 佐藤象寛

虎ノ門の「象寛書道教室」では、1月の第1回目は、書き初め、12月はその練習をします!


虎ノ門の丁子屋呉服店2階、「象寛書道教室」では、1月の第1回目(2015年は、1月5日)は、書き初めを実施します。

大きな条幅の紙ではなく、半紙に今年の目標とする言葉を書きます。

基本的には、生徒さんの思う言葉を書いて欲しいですが、特になければこちらから提供します。

こちらから提供する言葉は、「夢」「至誠」(楷書)、「道」「努力」(行書)です。

それに当たって、12月はその練習をします。

通常のレッスンの課題と異なり、余白や、落款の場所など考慮が必要ですので、作品を意識して、書くことの大切さがわかってくると思います。。。


0回の閲覧

© 2023 by SATOSHOKAN

  • w-facebook
  • Twitter Clean