© 2023 by SATOSHOKAN

  • w-facebook
  • Twitter Clean
検索
  • 佐藤象寛

書道家「紫舟」さんの個展を拝見してきました!


4月29日~5月5日まで、池袋西武のアートフォーラムで開催されている、紫舟さんの個展を観て参りました。

会場で、一番、目をひく作品は、フランスの美術展覧会で、金賞を受賞したという「月夜見鯨」でした。

漆黒の鯨をバックに、金泥で紫舟さんらしい字体で、かかれた作品です。

サイズも、屏風4枚分はあるでしょうか、観る者にグッとせまってきます!

また、最近、紫舟さんがよく、創作している、毫毛した字を鉄で立体的に仕上げた作品も、何点か展示されていました。鉄の職人さんが溶接で、作られているそうです。

「恋水」とは、恋する乙女の涙を意味するとか。淡い光をあてられいい感じ。。。

躍動する書のエネルギーを、沢山、受けて新鮮でございました。。。


3回の閲覧