© 2023 by SATOSHOKAN

  • w-facebook
  • Twitter Clean
検索
  • 佐藤象寛

通信コース選択の生徒さん、今週の作品から!


通信コース選択の生徒さん、今週の作品から。

楷書のバイブルとしてあまりに有名な、欧陽詢の「九成宮醴泉銘」からの一節です。

半紙に6文字ですが、バランスよく配置して、バランスよく書けました。

特に、「忘」「月」の字は、良く書けていますよ。

「粤」は、音読みで”エツ”、訓読みで”ここに”と読みます。

「米」のタテ画と、「干」のタテ画をそろえると、もっと良くなりますよ。

この調子で、がんばりましょう。


0回の閲覧