© 2023 by SATOSHOKAN

  • w-facebook
  • Twitter Clean
検索
  • 佐藤象寛

楷書のバイブル、欧陽詢の「九成宮醴泉銘」の一節をお手本に書きました!


楷書のバイブル、欧陽詢の「九成宮醴泉銘」の一節をお手本に書きました。

こちらの課題を、受ける生徒さんは、段級位を修得するコースを選択しております。

全ての書の基本は、楷書から。楷書が、きちっとかけませんと、行書や”かな”など、

何を書いても、よろしくないものです。

ですから、楷書はきちんと、修得してゆきましょうね。

今回の課題では、「之」の字が、一番難しいと思います。

がんばりましょう。


24回の閲覧