検索
  • 佐藤象寛

西麻布(六本木)の象寛書道教室の生徒さん達、今週の作品から!高浜虚子の俳句「湖や 卯月曇りの きのふけふ」を書いた作品です!


西麻布(六本木)の象寛書道教室の生徒さん達、今週の作品から!高浜虚子の俳句「湖や 卯月曇りの きのふけふ」を書いた作品です!

特殊なちらし書きにも、よく対応して書きましたね。

「きのふ けふ」は、連綿体がきちっとできていい出来上がりです。

「曇」の字の草書体を、もう少し細かいレベルで、精密に書くと、更によくなりますよ。

この調子で、がんばりましょう。


8回の閲覧0件のコメント