検索
  • 佐藤象寛

浅草は吾妻橋の、”どぜうのひら井”で舌鼓をうちましたよ!


昨日、知り合いと一緒に、浅草は吾妻橋の、”どぜうのひら井”で舌鼓をうちましたよ!

浅草駅から、吾妻橋を渡っていくのですが、徒歩10分ぐらいでしょうか。

渋い店構えで、迎えてくれます。

「どじょう鍋」は、もちろん、「柳川鍋」や、一品料理も頼みましたが、どれも最高の味です。

特に、「どじょう鍋」は、どじょうも大き過ぎず、小さすぎず、ちょうど良い大きさで、にがめの

深谷ネギと、ゴボウと一緒にくつくつさせていただきます。

やはり、ゴボウとネギの相性は、ばっちりで、絶品です。

6時半に入店したのですが、ついつい盛り上がり、閉店時間まで、居てしまいました。

また、行きたくなりました。


4回の閲覧

© 2023 by SATOSHOKAN

  • w-facebook
  • Twitter Clean