検索
  • 佐藤象寛

今月も、カトリック東京カテドラル教会での、パイプオルガンの演奏を聴きに行ってきましたよ!心身ともに癒されて帰ってきましたよ!


今月も、カトリック東京カテドラル教会での、パイプオルガンの演奏を聴きに行ってきましたよ!

心身ともに、癒されて帰ってきましたよ!

10月は、「ロザリオの月」と呼ばれているらしいです。

由来は、時は16世紀のヨーロッパ、「レパントの海戦」にあります。

頑強な軍事力を誇るオスマントルコ軍に対して、ヨーロッパ軍は、非力な子船が主体でありました。

だれもが海戦は、オスマントルコ軍に有利に映りました。

しかし、ヨーロッパ軍は、カトリック教会が全教会の信者に、戦いに勝ように祈りをささげる指令を出した

たところ、戦況はいっぺん。形勢は逆転、最後はヨーロッパ軍が勝利をおさめたのでした。

このときから、「ロザリオ」が、つきを呼び込むものとして扱われ、この月が今月であったことから、10月を「ロザリオの月」と呼ぶようになったとのことです。

来月は、11月10日の予定です。また、いこうっと。。。


2回の閲覧0件のコメント

© 2023 by SATOSHOKAN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン