検索
  • 佐藤象寛

今年も、日本ペン習字研究会の「全日本ペン書道展」に出品すべく、連休中に作品を仕上げましたよ!釈迦如来座像の絵に、妙法蓮華経の”如来壽量品第十六”(久遠偈)を筆ペンで写経しましたよ!


今年も、日本ペン習字研究会の「全日本ペン書道展」に出品すべく、連休中に作品を仕上げましたよ!

釈迦如来座像の絵に、妙法蓮華経の”如来壽量品第十六”(久遠偈)を筆ペンで写経しましたよ!

この章は、中心的なもので、「お釈迦様は、永遠の生命であり、望むときに仏様は必ず現れ、国土は必ず楽土となる」ことが、書かれております。

絵を仕上げるのに1日、写経で1日、計2日要しました。真心を込めて、書きました。


4回の閲覧0件のコメント

© 2023 by SATOSHOKAN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン