検索
  • 佐藤象寛

歌舞伎文字は勘亭流の龍澤帆亭先生から勧めていただきました扇子、水墨画に漢詩を添えてみましたよ!空海が仏門に、身を捧げる決心をしたときの詩ですよ!


歌舞伎文字は勘亭流の龍澤帆亭先生から勧めていただきました扇子、水墨画に漢詩を添えてみましたよ!

添えた漢詩は、空海の詩です。

「 雲中に 独り坐して 松と与(とも)に老ふ 

万事に 情無くして 唯道をのみ念ふ 」

空海が、仏門に身を捧げる決心をしたときの、詩です。

ベースの水墨画ともマッチしているので、これにしましたよ。

仕上がりが楽しみです!


7回の閲覧0件のコメント

© 2023 by SATOSHOKAN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン