検索
  • 佐藤象寛

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、今週の作品から!百人一首は27番目、中納言兼輔の和歌「みかの原 わきて流るる泉川 いつ見きとてか 恋しかるらむ」です!


国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、今週の作品から!

百人一首は27番目、中納言兼輔の和歌「みかの原 わきて流るる泉川 いつ見きとてか 恋しかるらむ」です!

散らし書きの配置も良く、流れるような連綿で、上手に書けました。

あとは、少し渇筆部分を表現できるとさらに良くなりますよ。

この調子で、がんばりましょう!


2回の閲覧0件のコメント