top of page
検索
  • 執筆者の写真佐藤象寛

GW、等々力渓谷を散策してから、五島美術館の「古今和歌集を愛でる」展を見てきましたよ。藤原行成や、佐理、定家など、今から千三百年前の古筆が、ずらり。改めて、" かな "の奥深さを体感できました。

GW、等々力渓谷を散策してから、五島美術館の「古今和歌集を愛でる」展を見てきましたよ。


藤原行成や、佐理、定家など、今から千三百年前の古筆が、ずらり。

改めて、" かな "の奥深さを体感できました。


やはり、書かれた文字は、単に意味を伝えることだけでなく、そのエネルギーや美的な表情から、言霊が宿っているんだなって、インスピレーションを感じましたよ。


また、見に来ようっと。。。


閲覧数:2回0件のコメント

コメント


bottom of page