検索

恒例の日本武道館の書き初め大会は、今年は、席書は工事のため中止なのですが、公募の部に応募します。ただ今、大掃除の合間を見て、練習中ですよ!蘇東坡の漢詩中の一節から「一炷清香」と書いてみました良くなりま

日本武道館の書き初め大会は、今年は、席書は工事のため中止なのですが、公募の部に応募します。ただ今、大掃除の合間を見て、練習中ですよ! 書いてるのは、「一炷清香」です。 出典は、蘇東坡の漢詩の一節からです。 締め切りは、1月9日なので、もう少し頑張ります。。。

今年も、一年見守ってくださった御礼と来年のお札・お守りを求めて早稲田の穴八幡宮に行って参りましたよ!

今年も、一年見守ってくださった御礼と来年のお札・お守りを求めて早稲田の穴八幡宮に行って参りましたよ! 冬至の日が、最も混むようですが、28日は30分待ち程度の混みようでした。 今年も、大晦日の夜中の12時に、お札を取り付けます。酔っ払って、寝過ごすことのないように、注意しないと。。。

吉祥寺のカルチャーセンター、産経学園吉祥寺校「子供書道・硬筆教室」の生徒さんたち、先週は冬休み直前ということで、大きな紙に太筆で、書いてみましたよ!

吉祥寺のカルチャーセンター、産経学園吉祥寺校「子供書道・硬筆教室」の生徒さんたち、先週は冬休み直前ということで、大きな紙に太筆で、書いてみましたよ! みんなの冬休みの宿題は、八つ切りサイズの大きさなのですが、特別に半切の1/2サイズにも書いてみましたよ! 元気いっぱいに、大きく太く書いて良いできばえです。 この調子で、がんばりましょう!

国立の書道教室「墨遊会」の生徒さんたち、先週の作品から!課題は、高浜虚子の俳句「一月や 去年の日記 なお机辺」です。

国立の書道教室「墨遊会」の生徒さんたち、先週の作品から! 課題は、高浜虚子の俳句「一月や 去年の日記 なお机辺」です。 散らし書きの配置や、字の流れも良く、上手に書けました。 この調子で、がんばりましょう!

虎ノ門の丁子屋呉服店さん、ホームページをリニューアルしたのですが、和の教室で象寛書道教室も、新しくしてくださいましたよ!

虎ノ門の丁子屋呉服店さん、和の教室でホームページをリニューアルしたのですが、象寛書道教室も、新しくして紹介してくださいましたよ! 本当に、ありがとうございます。 URLは、以下です。 https://www.choujiya-toranomon.co.jp/lessons/ よろしくお願いします。

虎ノ門の象寛書道教室の生徒さんたち、今週の作品から!朱熹の有名な漢詩「少年老い易く・・・」の一節から!

虎ノ門の象寛書道教室の生徒さんたち、今週の作品から! 朱熹の有名な漢詩「少年老い易く・・・」の一節からです。 行書らしく、キリリと厳しい筆致で、上手に書けました。 ただ、「池」の最終画の跳ね上げをもう少し右にだせるよう、全体を左から書くようにすると良くなりますよ。 この調子で、がんばりましょう。

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、今週の作品から!

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、今週の作品から! 中国は朱熹の有名な漢詩「少年老いやすく・・・」の一節からです。 「已」の字は、シンプルなだけに難しいのですが、張りのあるいい字に書けてます。 ただ、「葉」の字は、草冠をもう少し大きく、5画目のヨコ画をもう少し長くすると、バランスよくなりますよ。 この調子で、がんばりましょう。

国立の書道教室「墨遊会」、9月の開催日は、1日、8日、15日、22日、29日です!

国立の書道教室「墨遊会」、9月の開催日は、以下のとおりです。 ◆9月  1日(火)  9:30~11:30 ◆9月  8日(火)  9:30~11:30 ◆9月 15日(火)  9:30~11:30 ◆9月 22日(火)  9:30~11:30 ◆9月 29日(火)  9:30~11:30 場所は、国立の公民館です。部屋は、以下です。 ◆9月 1日(火)   公民館 3階 和室 ◆9月  8日(火)   公民館 3階 和室 ◆9月 15日(火)   公民館 3階 和室 ◆9月 22日(火)   公民館 3階 和室 ◆9月 29日(火)   公民館 3階 和室 随時、体験レッスンもできますので、お気軽にどうぞ。 ご興味のある方は、以下までご連絡を、お願いします。 ◆佐藤の携帯; 090-6315-4061 ◆メール; satoshokan@gmail.com

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」、1月の開催日は、日曜日コースは1月12日と26日、土曜日コースは1月11日と25日です!

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」、1月の開催日は、以下の通りです。 (1)日曜日コース ◆1月 12日(日) 10:00~12:00 ◆1月 26日(日) 10:00~12:00 (2)土曜日コース ◆1月 11日(土) 10:00~12:00 ◆1月 25日(土) 10:00~12:00 場所は、以下の住所のNPO法人「暖家」の中の、”ゆうる~む”です。 体験レッスンも、随時、開催していますので、お気軽にお越しください。 ◆国分寺市東戸倉2-16-1 ご希望の方は、以下まで、メールあるいは、お電話ください。。。 ◆佐藤の携帯; 090-6315-4061 ◆メール; satoshokan@gmail.com

虎ノ門の象寛書道教室、4月の開催日は、4月6日と4月20日です!

虎ノ門の象寛書道教室、4月の開催日は、以下の通りです。 ◆4月  6日(月) 17:30~21:30 ◆4月 20日(月) 17:30~21:30 場所は、虎ノ門ヒルズビジネスタワー1階、丁子屋呉服店の中です。 体験レッスン(1000円)も、随時、開催していますので、お気軽にお越しください。 ご希望の方は、以下まで、メールあるいは、お電話ください。。。 ◆佐藤の携帯; 090-6315-4061 ◆メール; satoshokan@gmail.com

昨日は、新国立競技場のオープニングイベントに行って参りましたよ!もちろん、ドリカム、嵐、ゆず、みんな感激して見ましたが、やはりKAZUは別格で、かっこよかったです!

昨日は、新国立競技場のオープニングイベントに行って参りましたよ!もちろん、ドリカム、嵐、ゆず、みんな感激して見ましたが、やはりKAZUは別格で、かっこよかったです! イベントの出演タレントさんや、ウサイン・ボルト選手初め各国の有名なアスリートは、もちろん、新国立競技場素晴の設備は、素晴らしかったですが、会場の寒さは、半端じゃなかったですよ!冬の、新国立のイベントには、万全の寒さ対策が必要ですね。。。

通信コース選択の生徒さんたち、今週の作品から!隷書のバイブル「孔宙碑」の一節から!

通信コース選択の生徒さんたち、今週の作品から!隷書のバイブル「孔宙碑」の一節から! 隷書らしく、パワーが凝縮されたいい字になってきましたよ。 ただ、波磔の最後を、きれいにそして、自然にピンとあげると、更に良くなりますよ! この調子で、がんばりましょう!

21日の国立市公民館の企画「冬休み直前、ふれあい広場」の、書道のブースを担当させていただきますが、サンプルができあがりましたよ!

21日の国立市公民館の企画「冬休み直前、ふれあい広場」の、書道のブースを担当させていただきますが、サンプルができあがりましたよ! 当日は、1)太筆で大きな紙に書いてみよう、と2)はがきに自分の文字をデコレーションしてみよう!のどちらかを選んでいただくようにします。 1)は、普段、太い筆で書いたことないと思うので、いい経験になると思います。2)は、見た目も綺麗で、楽しく製作できますよ!どちらも、お楽しみに。。。

府中の生徒さんたち、今週の作品から!北条時頼の漢詩「春流」の一節から!

府中の生徒さんたち、今週の作品から! 北条時頼の有名な漢詩「春流」の一節から! 草書体ですが、やわらかく動きがあり、いい感じです。 書いているのは、「春流高似」です。 字の形や、線の抑揚、すべて良く書けました! この調子で、がんばりましょう。

吉祥寺のカルチャーセンター、産経学園吉祥寺校の”子供書道・硬筆教室”の生徒さんたち、今週の作品から!

吉祥寺のカルチャーセンター、産経学園吉祥寺校の”子供書道・硬筆教室”の生徒さんたち、今週の作品から! 字の形といい、線の表情といい、直すところのないぐらい、上手に書けています。 この調子で、がんばりましょう!

国立の書道教室「墨遊会」の生徒さんたち、今週の作品から!この夏から、行書を始めた生徒さんの作品なんです!

国立の書道教室「墨遊会」の生徒さんたち、今週の作品から! こちらの作品、今年の夏から、行書を初めた生徒さんのものなんですよ! 字のバランスといい、筆の流れといい、上手に書けてます。 この調子で、がんばりましょう。

虎ノ門の象寛書道教室の生徒さん、今週の作品から!朱熹の有名な漢詩「少年老いやすく。。。」の一節からです!

虎ノ門の象寛書道教室の生徒さん、今週の作品から! 朱熹の有名な漢詩「少年老いやすく。。。」の一節からです! 行書らしい、柔らかさと、連続性が感じられて、上手に書けました。 この調子で、がんばりましょう!

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、今週の作品から!杜牧の有名な漢詩「山行」の一節からです!

国分寺の書道教室「書を楽しむ会」の生徒さんたち、今週の作品から! 杜牧の有名な漢詩「山行」の一節からです。 ちょっと、右上がりが強くなってますが、キリリとして楷書らしいいい字です。 この調子で、がんばりましょう。

12月21日(土)、国立市公民館でちびっ子スタンプラリーがあるのですが、わたしもその1つを担当させていただくのですが、サンプルができましたよ!

12月21日(土)、国立市公民館でちびっ子スタンプラリーがあるのですが、わたしもその1つを担当させていただくのですが、サンプルができましたよ! どうですか、きれいでしょう。これ、色つきの砂で、自分で書いた字を、表現するんですよ! サンプルの1例は、「聖」という字を、クリスマスカラーで、彩ってみました。 お楽しみに。。。

お客様より依頼を受けまして、”子”年の書を書いて見ましたよ!

お客様より依頼を受けまして、”子”年の書を書いて見ましたよ! 来年の干支である”子”の字を、篆文で書いてみました。バックには、薄墨で、9種類の古代文字を配しました。 篆書体は、なんか元気があっていいですよね。 来年は、この字のように元気いっぱい、また、おだやかに過ごしたいものですね。

© 2023 by SATOSHOKAN

  • w-facebook
  • Twitter Clean