検索
  • 佐藤象寛

わたしが筆耕してますお茶道具屋さんでは、週末、お茶会が開催されるのですが、注意書きの文言を書きましたよ!普通のコピー用紙に筆で書くのですが、和紙以上に難しい面もあるんですよ!

わたしが筆耕してますお茶道具屋さんでは、週末、お茶会が開催されるのですが、注意書きの文言を書きましたよ!


普通のコピー用紙に筆で書くのですが、和紙以上に難しい面もあるんです。


それは、字の形や、止めはね以上に、筆の状態管理なんです。


和紙で各場合は、筆に細いぼそぼその毛の部分が出ていても、紙面上に現れませんが、コピー用紙の場合は、如実に表れます。


ですので、筆先には細心の注意を払って書かなければなりません。


結構、神経使うんですよ。。。なんとか出来ましたよ!



0回の閲覧0件のコメント

© 2023 by SATOSHOKAN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン