top of page
検索
  • 佐藤象寛

今日は、十三夜です。昔の人は、十五夜を見た後は、十三夜を見る習慣があったと言います。杉田久女の俳句、「秋空に つぶての如き 一羽かな」を書いてみました。

朝晩、急に冷えるようになってきましたね。


今日は、十三夜です。昔の人は、十五夜を見た後は、十三夜を見る習慣があったと言います。どちらか一方だけだと、縁起が悪いとされてたようです。


日々忙しいですが、たまに夜空を見上げると、心が洗われていいと思いますよ。


今日は、杉田久女の俳句、「秋空に つぶての如き 一羽かな」を書いてみました。


閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page