検索
  • 佐藤象寛

" 暑中お見舞申し上げます "蝉がやっと鳴き始め、ほっとしています。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

" 暑中お見舞申し上げます "

蝉がやっと鳴き始め、ほっとしています。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


コロナの新規感染者が、爆発的に増加していますが、油断せずに、細心の注意を払って乗り切りましょう。


右に添えたのは、時期が少し違いますが、橋本多佳子の次の俳句です。


「濃き墨の かはきやすさよ 青嵐」


閲覧数:2回0件のコメント