検索
  • 佐藤象寛

虎ノ門で象寛書道教室をさせていただいております老舗呉服店「丁子屋」さんの、「春のてぬぐい」に、”かな”で書きました小野小町の百人一首の一節のデザインが採用されましたよ!


ご縁がありまして、虎ノ門で書道教室をさせていただいてます老舗呉服店「丁子屋」さんの、春の「てぬぐい」に、わたくしの手書きの”かな”のデザインを、採用いただきましたよ。

小野小町の有名な百人一首の一節なんです。和紙に、変体仮名で、「者那乃以楼盤・・・」と、濃墨で書きましたよ。

デザイナーの方は、流石、すごいですね。「かすれ」部分も、ちゃんと反映されてるんですよ!いい色ですよね。。。


1回の閲覧0件のコメント