検索
  • 佐藤象寛

国分寺の書道教室”書を楽しむ会”の生徒さん達、今週の作品から!百人一首は、柿本人麻呂の有名な和歌「天の原 ふりさけ見れば・・・」からです!


国分寺の書道教室”書を楽しむ会”の生徒さん達、今週の作品から!百人一首は、柿本人麻呂の有名な和歌「天の原 ふりさけ見れば・・・」からです!

現在、”かな”を学んでいる生徒さんの作品です。

全体の散らし書きの収まり方、漢字とかなの文字の大きさのバランス、いずれもうまくいって

おり上手にかけました。

この調子で、がんばりましょう。


1回の閲覧0件のコメント

© 2023 by SATOSHOKAN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン