検索
  • 佐藤象寛

虎ノ門の象寛書道教室の生徒さんたち、今週の作品から!明治の俳人”中村楽天”の俳句「立冬や 柚熟れている 百姓家」からです!


虎ノ門の象寛書道教室の生徒さんたち、今週の作品から!

明治の俳人”中村楽天”の俳句「立冬や 柚熟れている 百姓家」からです!

散らしもうまでき、上手に書けています。 ただ、~れている」のところの曲がり方が、少しぎこちないので、もう少し自然にすると、更によくなりますよ!

この調子で、がんばりましょう。


0回の閲覧0件のコメント

© 2023 by SATOSHOKAN

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン